弊社代表 秋山が法人設立前より担当させて頂いていたプロジェクトです。
エフェクトミドルウェアの「Bishamon」を使用して制作しております。
クライアントである株式会社アプリボット様より許可を頂きましたので弊社で担当した
奥義エフェクトを何点か動画でご紹介させて頂きます。
(「Bishamon」上での表示ですので、実際のゲーム内での表示とは異なります)

以下はBishamonのシーン上でのスクリーンショットになります。

こちらはBishamonのツリー表示になります。エフェクトの発生から消滅までの全ての要素をまとめたものになります。

 

各要素のルートにimpact、shockwave、slash、など名前をつけて分けてあるので、要素ごとにファイルを分けて保存しておくと後で容易に再利用することが可能です。

リリース前の開発段階からエフェクト制作に関わらせて頂き、リリース後も継続的に運用エフェクトの制作を行いました。
奥義エフェクト、スキルエフェクト等のエフェクト制作を受注させて頂き、現在までに約60個を担当しております。